今日はスジャータの誕生日♪

 \ \ ハッピーバースデー!スジャータ //

1976年3月23日、褐色の恋人スジャータは生まれました。今日は発売から42回目の誕生記念日です。皆様の長きにわたるご愛顧に心より感謝申し上げます。

今回はスジャータにまつわる楽しいおはなしをお届けします。これを知っているとコーヒータイムがより一層楽しくなるかもしれません☆


●スジャータPを姓名判断
誕生花がデザインされた定番の「スジャータP」ですが、発売前に姓名判断を行ったという記録が残っています。結果は「福寿円満、長寿繁栄」という素晴らしいものでした。

●スジャータPの「P」とは?
スジャータの入った小さなカップ型容器をポーション(portion)といい、その頭文字を指します。

●これが初代のスジャータ!初代スジャータ
発売当初のスジャータは、正四面体型の紙パック型をしていました。1パックで約3杯分の大きさです。その後、使いやすさを追求して、現在の使い切りカップ型容器に切り替わりました。

●こんなスジャータもありました
過去にはポット容器や瓶ボトルに入ったスジャータが登場したこともありました。社歴によっては知らない社員もいる、非常にマニアックな商品です。

過去のスジャータ

過去のスジャータ

スジャータ発売当初、コーヒークリーム製品は粉末タイプが主流の時代でした。そうしたなか、当社が液状の商品開発・販売を目指したのは、<喫茶店で飲むコーヒーの味をご家庭で>という強い思いからでした。どうかこれからもスジャータを入れたコーヒーで、楽しいひとときをお過ごしください!


◆スジャータ 製品ラインナップはこちら
◆店頭以外にも スジャータめいらくONLINESHOP からお買い求めいただけます。

投稿者:

めいらく調査隊

スジャータめいらくグループ めいらく調査隊のメルマガ連載コラムです。