簡単生チョコでみんなハッピーバレンタイン☆

生チョコ

とろける味わいの「生チョコ」!簡単なのに美味しくてたくさんできるので、本命チョコはもちろん、友チョコや自分チョコにも(*^▽^*)
平日の忙しい今年のバレンタインにもぴったり☆彡

●材料 (22cm×13cmの型)

製菓用チョコレート 320g
スジャータホイップ 200ml
無塩バター 40g
ココアパウダー 適量

●作り方

  1. バターは室温に戻し、やわらかくしておきます。
  2. 製菓用チョコレートを細かく刻みます。
  3. スジャータホイップを鍋に入れ、中火にかけ、鍋はだに泡が出はじめたら火を止め、1と2を加え混ぜ合わせます。
  4. オーブンシートを敷いた型に流し入れ、机の上などで型を水平に数回落とし空気を抜きます。
  5. 冷蔵庫で2~3時間冷やし、型から取り出します。お好みのサイズに切り分け、ココアパウダーをまぶして出来上がりです。

\from めいらく調査隊/
手順3でチョコが全部溶けないときは、鍋を湯せんで温めてください。
チョコを切り分けるときは、包丁を温めると切りやすくなります。
たくさんできるので、おいしくて食べ過ぎ要注意です(*^▽^*)

バレンタインの定番!トリュフチョコレート

トリュフ

バレンタインの定番、トリュフチョコレート。可愛らしい見た目はプレゼントにぴったり☆ 初心者にも作りやすい、おすすめのレシピです!

●材料 (約20個)

製菓用チョコレート 160g
スジャータホイップ 100ml
無塩バター 20g
ココアパウダー、ミックスチョコスプレー、クッキークランチ等お好みで 適量

●作り方

  1. バターは室温に戻し、やわらかくしておきます。
  2. 製菓用チョコレートを細かく刻みます。
  3. スジャータホイップを鍋に入れ、中火にかけ、鍋はだに泡が出はじめたら火を止め、1と2を加え混ぜ合わせます。
  4. 先端を輪ゴムで止めた絞り袋の中に3を入れ、冷蔵庫で約30分冷やします。
  5. 4の輪ゴムを取り、バットや皿に一口サイズで絞り出したら、再び冷蔵庫で約30分冷やします。
  6. 5を手のひらで丸く整え、表面をココアパウダー、ミックスチョコスプレー、クッキークランチ等でコーティングしたら出来上がりです。

\from めいらく調査隊/
冷蔵庫で冷やす時間は目安です。特に手順6では、室温や手の温度でトリュフが柔らかくなることがあります。すばやい作業を心掛け、必要に応じてもう一度冷蔵庫で冷やしてから行うとよいでしょう。

バレンタイン向け#スジャータアート

スジャータアート Love

今年最初のスジャータアートは、来月に控えたバレンタインにぴったりのアートに挑戦しました♪

【用意するもの】

<豆乳ココアプリン>

おいしい調製豆乳 300ml
ミルクココアパウダー 大さじ2
砂糖 6g
粉ゼラチン 5g
大さじ2
お湯(ゼラチン用) 大さじ1

<スジャータアート>

スジャータ 1個
つまようじ または 箸 1本

●豆乳ココアプリンの作り方 

  1. 小さめの鍋に水、ミルクココアパウダーと砂糖を加えて溶かします。
  2. さらに、調製豆乳を加えて加熱します。ふつふつしてきたら火を止めます。
    (沸騰させると豆乳が分離してしまうので注意してください)
  3. ゼラチンをお湯でふやかし、鍋に加えてよく混ぜます。
  4. カップに注ぎ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。
  5. 固まったら出来上がりです。

●スジャータアートの作り方 

つまようじか箸を使い、カップ中央に「Love」の文字を描きます。プリンに傷がつかないように、つまようじ または箸をねかせてそ~っと描くのがポイント!最後にハートのワンポイントを入れて完成です。
今後も楽しいスジャータアートを発信していきます!次回もお楽しみに(^^♪

(スジャータアートの基本の作り方はこちら