商品開発部門
就職活動中のこと、入社の決め手
大学のゼミでは表現を学び、コピーについて論文を書いていました。特に生活に近い食品のコピーは多種多様で面白く、食品業界でコピーに関わりたいと思っていました。その中でスジャータめいらくに会い、子供の頃から馴染み深い"スジャータ"の会社で自分の学んだコピーや表現を生かした仕事がしたいと思い入社を決意しました。
仕事の内容

商品開発部門

新商品の開発や既存商品のリニューアルを中心に業務を行っています。 また、商品だけでなく販促方法や販促物といった物も作っています。 近年はSNSの普及やIoT等目まぐるしく状況が変わっていきます。時代のスピードに取り残されないように自分自身もスピードアップして、新しい物を常に取り込んでいけるよう様に心掛けています。
思い出の出来事

商品開発部門

商品開発の難しさです。 市場調査、競合品の把握、お客様のニーズ等を調べ、開発を進めていきます。それでも発売までの間にも状況が変わるなど心配の種は尽きません。 絶対は無いですが、お客様が喜ぶ商品を作っていくために常に勉強をしていき、自分の実力を高めていきたいと感じています。

1日のスケジュール

  • 7:30
    出社
    机の回りやフロアの清掃をします。掃除をすることで、今日も1日頑張ろうという気持ちになります。
  • 8:00
    朝礼
    会社の今の情報を共有します。
  • 8:10
    各種確認
    上長や営業、工場などから来たメールの確認を行います。
  • 9:00
    商品企画の作成
    新商品の企画や、商品を売る為の提案書の作成など行います。
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    市場調査
    外に出て、新商品や売り場の情報を集めます。
  • 15:00
    デザインの作成
    商品のデザインはもちろん、POPや段ボールなどもデザインしていきます。
  • 16:00
    一日のまとめ
    業務のまとめや、日報の作成等を行います。翌日の業務内容の確認もします。
  • 17:00
    退社
    帰る前にはデスクの周りを片付けて帰社致します。
好きな商品
のむ果実アップル

のむ果実 アップル

子供も大好きで、「パパのりんごジュースのみたい!」と言ってくれるからで す。