RSPO認証油への取り組み

スジャータめいらくグループは、コーヒーフレッシュの主原料であるパーム油の調達において、サスティナビリティの観点から2018年12月に「持続可能なパーム油生産を目的とする非営利団体RSPO」に入会しました。
【持続可能なパーム油のための円卓会議(oundtable on ustainable alm il)】

私たちの進捗状況をhttps://www.rspo.org/でチェックしてください。

●パーム油とその生産に伴う問題
パーム油は世界で最も多く生産される植物油で、加工食品、化粧品、洗剤や化学製品など幅広く使用されています。この需要に対応するため、パーム油生産に伴うアブラヤシ農園の急速な拡大により、以下のような問題が多く発生しています。
・熱帯林伐採や消失
・野生生物や生物多様性への影響
・土壌、水、大気の汚染
・先住民族への影響やトラブル
・農園での劣悪な労働環境や人権侵害

RSPO認証パーム油は、パーム油の生産環境を持続的に維持、改善することが目標です。持続可能な環境配慮を念頭に置き、生産・販売をしています。

商品カテゴリー一覧