生産部門
就職活動中のこと、入社の決め手

学生時代に食品関連の講義を受けたことをきっかけに食品業界に興味を持ち、就職活動を通して 株式会社東京めいらく を知りました。
コーヒーミルク“スジャータ”で有名ですが、スーパーなどで めいらく の商品を探してみたら、自分が思っているより製品の種類が豊富だったので興味を持ち、会社説明会に参加しました。会社説明会でお客様のことを第一に考えることや食品の安全に対する意識に共感できましたので入社を決めました。

仕事の内容

生産部門

私の仕事は前工程から送られてきた製品を無菌のままパックに詰めることです。生産中に気をつけていることは、不良品を流さないことです。1本でも流れてしまうとお客様にご迷惑をおかけしてしまうからです。そのために15分ごとに行う工程内検査だけでなく、充填機のトラブルが起きやすいところを確認したり、少しでも何か気になることがあったら直したり先輩に聞いたりして、トラブルの早期発見、早期解決を心がけています。
また、生産の遅れも問題ですので効率よく作業を行うことや、どんな作業を行うにしても時間を意識するように心がけています。
思い出の出来事

生産部門

今の現場で仕事をしていて一番印象に残っていることは機械を大切に扱うことです。
例えば、空き時間に充填機をピカピカに拭きます。水アカを残さないように注意して行います。充填機の拭き取りを行うことで、不具合箇所が早期発見できるので、充填機のトラブルを未然に防ぐことができます。
また、充填機はメンテナンスも重要で、注油や摩耗部品等の定期交換を行わないと製品の異常やパックの成形不良が起きるからです。
私は最初、生産中では15分毎に工場で決められた検査項目しか確認していませんでしたが、現場の上司に充填機の号機ごとに確認しておいた方が良い場所やその対応を教えていただき、少しずつですが充填機の異変に気が付くようになってきました。これからさらに貢献したいと思います。
今の仕事のやりがい
生産中にどうしてもトラブルが起きることがあります。最初は先輩に聞かないと対処法が分かりませんが、その対処法を覚えて次に同じトラブルが起きたときに自分一人で解決できるようになることが楽しいです。
当面の目標
充填機のトラブルの対処法や今はできない定期メンテナンスをできるだけ数多く覚えることです。
将来の夢

今はまだ分からないことも多いので先輩社員に質問してばかりですが、いつか自分にも後輩が出来たら、自身をもって後輩にいろいろ教えることができる先輩社員になりたいです。

1日のスケジュール

  • 7:45
    出社
    現場の掃除をします。掃除をすることで、今日もがんばろうと思います。
  • 8:00
    朝礼
    全員で年間方針や業務指示などを唱和し、その後所属長などから連絡を聞きます。
  • 8:15
    清掃
    曜日別に決められた公共場所の掃除を行います。
  • 8:30
    生産オペレーター
    現場に入り、製品の生産を開始します。
  • 12:00
    昼食
    1時間の昼休憩に入ります。
  • 13:00
    生産オペレーター
    再度現場に入り、製品の生産を行います。
  • 17:00
    退社
    次の時間の方に引き継ぎをしてから退社します。
好きな商品

苦味とコクのアイスコーヒー

コーヒー豆から抽出した本格的なアイスコーヒーのため風味がよく美味しいです。