事務管理部門
就職活動中のこと、入社の決め手
在学中はずっと飲食店でアルバイトをしており、元々「食」に興味がありました。 また、日本で作られたモノを海外に発信する事や、海外での流行やまだ日本で流通していないモノを日本に取り入れる仕事がしたいと考えていましたので、食品メーカーへの就職を考えておりました。
そしてスジャータめいらくに出会い、スジャータやコーンポタージュなどのロングセラー商品を生み出す開発力、発信力に惹かれ入社を決めました。
仕事の内容

事務管理

入社後数年は、お客様に商品の配達や新しい商品の案内、新規取引先の獲得をするル ート営業に従事しておりました。
その後海外事業部へ異動し、 現在は⾃社で製造している製品の原料や、海外で製造している商品の輸⼊・調達業務が主な仕事で、⽇本の飲⾷店と海外を結ぶ中継の役 割をしております。現場を経験した事で、お客様に求められている味・商品・サービ ス等、生の声を直接海外の取引先へ伝える事が出来ますので、より良い商品の開発と 安定した供給に繋がります。 (撮影協力:名港海運)
思い出の出来事

事務管理

海外との取り引きは言葉の違い、文化の違いから思わぬイレギュラーが発生することがあります。また、取り扱う貨物が全て生鮮食品である為、台風や猛暑、寒波などの自然環境に大きな影響を受け、約束した貨物が届かない、必要な品質に達していないなどのトラブルが発生することがあります。しかし、私たちの取り扱う商品一つ一つは、飲食店のお客様にとって、その日無くてはお店を営業出来ない事もあるほど大切なものばかりで、絶対に欠品は許されません。時には欠品をしない為に夜遅くまで残り、現地と交渉したり他の供給先を探したりする事もありますが、飲食店の活気を見るとそんな苦労も報われた気持ちになり、この仕事のやりがい、毎日の励みになります。

1日のスケジュール

  • 7:30
    出社
    机の周りやフロアの清掃をします。清掃をすることで、今日も一日頑張ろうという気持ちになります。
  • 8:00
    朝礼
    業務指示の唱和、礼儀練習を行います。社内、海外情報の共有。事故を未然に防ぐため、今海外で何が起きているか情報共有をし、注意喚起を促します。
  • 8:30
    各種確認
    海外とは時差がありますので、夜間に溜まった情報やメールを確認し、作業をしながらその日のスケジュールの優先順位を決めます。
  • 9:30
    サンプル風味・品質確認
    商品の品質・安全を保つため、海外から輸入する原料を事前に取り寄せ、風味や品質の確認をします。
  • 10:00
    輸入書類作成・提出
    貿易業務はほとんどが取引先や船会社との書類のやり取りです。必要な書類の手配や処理、作成をします。
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    ミーティング
    新商品の開発や、既存商品の改良の為、関連部署からの要望に沿った原料の輸入や開発が出来るよう、取引先と打合せをします。
  • 15:00
    市場調査
    海外から輸入する原料の多くは生鮮食品であり、価格は天候や為替などにより毎日変動します。常に適正価格で安定的に調達が出来るよう、ニュースや取引先との情報交換が欠かせません。
  • 17:00
    退社
    その日の活動報告書を作成し一日の業務が終了します。
好きな商品
業務用グレープフルーツ


業務用グレープフルーツ100%

甘すぎず程よい苦味がありさっぱりしているので、そのまま飲んでも美味しいですし、どんなお酒と割っても相性抜群です。