• アイルランド アイリッシュウイスキーアイリッシュウイスキーを入れた「アイリッシュコーヒー」が有名。寒い国ならではの体を温めるコーヒー。
  • フランス フランスコーヒーとミルクを1:1で入れるカフェオレが定番
  • イタリア イタリア深煎りのエスプレッソをデミタスカップで何杯も飲む。
  • オーストリア ウィンナーコーヒーコーヒーの種類が豊富で、ホイップを入れるものが多い。「ウィンナーコーヒー」は日本のみで通用する名前で、オーストリアでは通じない。最も似ているのは「アインシュペーナー」と呼ばれるコーヒーで、ホイップクリームに粉砂糖をかけたもの。
  • ロシア ロシアコーヒーにココア(チョコレートでも可)、ミルク、砂糖を加え、ホイップをのせた「ルシアンコーヒー」が有名。
  • ブラジル カップとポット砂糖をたっぷり入れた甘いコーヒーを小さなカップで一日何杯も飲むのが主流。家庭では朝ポットに入れていつでも飲めるようにしておくのだそう。
  • トルコ トルコお湯とコーヒー粉を一緒に煮出す。粉もそのままカップに注ぎ、上澄みだけを飲む。カップに残る粉の形で占う「コーヒー占い」もある。
  • ベトナム ベトナムコンデンスミルクを入れて飲む。1杯ずつベトナムコーヒー専用のドリッパーを使うのが特徴。
  • インドネシア インドネシア非常に細かいコーヒー粉、砂糖をカップに入れ、お湯を注いでよくかき混ぜる。粉が沈殿してから飲む。